【新高2生必見】大学入試まであと1年!今から始められる受験勉強はこれだ!

Pocket

水戸市の大学受験・高校生専門塾、
セルフクリエイト水戸校の沖津です。


受験まであと2年弱となった新高校2年生。


受験まではまだまだ時間がありすぎて、
何をしていいのか分からないという新高校2年生は多いと思います。


今回は、今から始めるべき受験勉強をお伝えしていきます。

まずは大学調べ

「大学調べ」は、受験勉強で最も大事なことです。


「何が何でも、この大学に行きたい!!!」
という固い意志がある高2生は問題ないのですが、


まだそこまで固い意志でない高2生は、
色々な大学をしっかり調べて
志望校を確定させていきましょう。


セルフクリエイト水戸校では、
入塾する前にしっかりとした志望校選定を行っています。


志望校が決まらないまま受験勉強するということは、
がむしゃらに非効率的に勉強していることと同じになってしまいます。


また、3か月に1回、目標の見直しを行い、
より理想となるような志望校選定を行っています。


現在の志望校と、
1年後の志望校は異なっていることが多いです。


そのような、気持ちの変化に柔軟に対応できるよう、
3か月に1回は見直しをしています。

単語だけは毎日50個

科目の受験勉強で最も大事なのが、「英単語」です。


これは理系であっても文系であっても、
どの入試方法で受験するとしても大事です。


英単語は1日100個目に入れることが理想とされていますが、
とりあえずは50個を目標に進めていくのをお勧めします。


英単語帳は、学校で使っているもので十分です。


ちなみにセルフクリエイト水戸校で推奨している単語帳は、
データベース4500ターゲット1900です。


他の科目は、定期テストの勉強だけ

英単語以外の受験勉強は、まだしなくてもいいです。


おそらく、あれもこれもとなると、
結局何もできなくなってしまいます。


まずは単語だけ!と決めて、
受験勉強を行っていきましょう。


定期テストの勉強をしっかりしていれば、
1年後からの本格的な受験勉強がラクになります。


定期テスト前は、
1日3~4時間の勉強を目標に行っていきましょう。

各科目にかけられる勉強時間を知っておく

最後に、1科目にかけられる勉強時間を知っておくことが必要です。


例えば、国公立を受験予定の場合。
大学入試共通テストで5教科7科目の勉強が必要です。

さらに細かく分けると、
現代文・古文・漢文・英語・リスニング・数学Ⅰ・数学A・数学Ⅱ・数学B・理科2科目・社会2科目
合計13種類の勉強が必要です。


仮に、これらの勉強を今年の8月から行う場合。


高校3年生の9月からは過去問演習を行っていきたいので、
基礎を行う期間は、高2の8月から高3の8月までの13か月になります。


つまり、13種類の勉強を13か月で行うためには、
1種類あたり1か月で完成させる必要があります。


「1か月で数学Ⅰを完璧にする」
「1か月で日本史を完璧にする」


ことをイメージしてみてください。


結構きついですよね。。


余裕をもって勉強をするためには、
出来るだけ早く受験勉強を開始することが大切です。

無料受験相談、お待ちしております!

受験勉強を始めようとお考えの方、
塾をお探しの方、ぜひセルフクリエイト水戸校にお越しください。

上記のような不安を解消するお話やご提案をさせていただきます。

セルフクリエイト水戸校では、
全ての高校生・保護者様を対象に、無料で受験相談を行っています!

受験勉強についての相談では、

英単語や公式が覚えられない

勉強しているのに成績が上がらない

大学受験をするつもりだが、進路について悩んでいる

上記のような受験や進路に関することから、子どもの接し方等まで幅広くお話しさせていただいています。

高校生の方は学校帰りに立ち寄っていただいて良いですし、

保護者様の方は午前中やお仕事帰りにぜひお立ち寄りくださいませ。

この機会に一度、セルフクリエイト水戸校に受験相談に来てみませんか?

無料受験相談へのお申し込みはこちら


お問い合わせ

個別進学塾セルフクリエイト 水戸校についてもっと知りたい、受験について相談したいという方は、電話/フォームからお気軽にお問い合わせください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です